需給ひっ迫注意報について(6月30日 東京電力管内)

2022年06月30日

本日6月30日(木)の東京電力パワーグリッド管内の電力需給は、高気温影響による冷房需要等の需要の増加が予想されていることから、同管内を含む広域予備率が5%を下回る厳しい見通しとなっております。
この需給見通しを踏まえ、30日(木)における同管内の電力需給に対し、「需給ひっ迫注意報」が政府より発令されております。

当該エリアのお客様おかれましては、暑い時間帯には引き続き冷房等を活用いただきつつ、使用していない照明を消すなど、無理のない範囲での節電をお願いします。
また、熱中症にならないよう十分注意しつつ、照明の間引きや使用していない機器の電源を切るなど、特に 15 時~18 時の時間帯を中心に、できる限りの節電をお願いいたします。

<対象エリア>
 東京電力エリア
  茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県(富士川以東)

<各機関からの通知>
経済産業省 
https://www.meti.go.jp/press/2022/06/20220629004/20220629004.html
 

以上

CONTACT お問い合わせ

プランやサービスについて
お気軽にお問い合わせください。